作・演出の横田です。

東京初日まであと二週間。舞台装置が納品されて、稽古も佳境に入りました。今作は、タテヨコのいずれの過去作品よりも舞台転換が多いのです。そのため、いつも以上に力を合わせて舞台を作っている感が強いのでした。

役者の皆さんは、きっと筋肉痛じゃないかと思います。女の子も身体を張って動いてくれています。僕は観るばかりの役回りですが、日々の稽古場が楽しくて仕方ありません。ときどきうるさいことを言ってごめんなさいね。皆さんのおかげでお芝居は確実に良くなっています!


ご来場を予定している皆さん、是非楽しみにいらしてください。タテヨコ企画の新境地がここにあります。迷ってる方は是非。観ないと損ですよ!万全のコロナ対策を施して、劇場にてお待ち申し上げます。


横田修拝

追記:写真のさとみん(福永理未氏)はなんだか困った顔(怒った顔?)をしてますが、喜んでるに違いありません。喜んでるはずです、きっと。こんな写真をアップしちゃってごめんなさいー!